9 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 09:57:34.20 ID:
一乙!

ちょっと事情があって、旦那が古書を大量に頂いたんだけど
臭いを消す良い方法ご存知の方いたら教えて





14 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 09:59:35.27 ID:
>>9
つワイドハイター

16 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:00:13.30 ID:
>>1乙
>>9天日干しかしら?

44 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:08:04.85 ID:
>>9
オクでアルコール洗浄済みとかなんとか見た気がする

49 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:08:50.75 ID:
>>44
ですよね、自分も見たことある
なんかいいのがあるのかな

13 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 09:59:00.25 ID:
日にさらす
ファブリーズ
重曹をまぶしてビニールに入れる?

21 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:01:15.64 ID:
>>13
古書だから心配だったけど日はさらしてみた
あと雨の掛からない風通しの良い外に1ヶ月くらい放置もしてみた

ファブリーズは直接吹く?それはちょっと心配
重曹まぶしてビニールって効くならやってみたいけど
量が多いから大変だ


19 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:00:39.97 ID:
古書を紫外線にさらしたらボロボロになるかも

30 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:03:31.50 ID:
>>14
そうやってまるっと綺麗にしたいわw

>>16
やっぱりそれですかね

>>19
そうそう、今は無事だけどあんまり傷める方法は心配

ファブリーズとふくろ
箱に備長炭 
ありがとう、メモメモ


33 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:04:31.98 ID:
>>30
>>14は古着と読み間違えた二人目の婆なのごめんえ

34 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:04:44.73 ID:
>>30
ファブリーズ婆は古着と間違えたのよ
古書にはやめた方がいいと思う

39 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:06:07.25 ID:
>>33
>>34
なんだそうでしたかw
何か本専用のような良い消毒というか消臭というか
大きいところって何か使ってますよねきっと


23 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:01:28.54 ID:
ナチュラルに古着と間違えてました
ごめんなさい
日陰干しかなぁ

27 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:02:37.24 ID:
>>23
あらやだ私もだわ
古書のニオイ・・・

箱に備長炭と一緒に入れておくのはどうかしら

35 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:04:49.02 ID:
大きな国会図書館やなんかは
どうしてるのかしら

37 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:05:16.78 ID:
古書に湧くあの虫はどうにかならないのかしらね

38 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:05:33.57 ID:
ファブリーズ、置き型のでしょ?

40 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:06:15.30 ID:
プロはひたすら風通しです>古書
よく晴れた湿度の低い日を選んで室内で風通しを良くして
パラパラと丁寧にページをめくる>ひたすらこれ


41 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:06:48.94 ID:
いちおつよ~

本はなに臭いんだろう

46 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:08:12.77 ID:
>>40
そうなんですか
地道にやっていけば少し臭い取れるのを信じて
がんばろうかな

>>41
タバコ臭いとか埃臭いとかはなくて
純粋に紙の臭いです
90年前のもの


42 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:07:17.37 ID:
うちのウトもなんか老人臭してきたんだけど
干しておけばいいかしら?


52 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:09:15.30 ID:
>>42
適度な水分を与えつつ日にさらすと頑丈で長持ちしそうね
長持ちがいいかどうかは個体によるけど
傷みが出たものを保管するよりはいいと思うわ

43 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:07:28.10 ID:
おっさんが指につけた唾

45 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:08:09.39 ID:
パラパラと丁寧にめくらないといけないのね

63 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:11:25.52 ID:
>>45
そう、紙に余計な圧力をかけないように一枚づつめくる
本も開きすぎず閉じ過ぎずのいい感じの開き具合で
慣れるとほとんど力をかけずにハラハラとページがめくられて綺麗ですw

手垢のアルコール除菌や、虫の卵は台所洗剤を薄めて本の背のところを開いて拭いたりもしますが
本がいたむのは避けられません


50 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:08:55.72 ID:
古書のニオイがカビっぽいなら、
風通しの良い部屋で直射日光はあてずに干すといいとか
本当は1枚ずつページを開きながらが良いみたいだけど・・・

あとは、コーヒーや茶ガラ(乾燥させたもの)と一緒にビニールへ入れる
お香を数十ページおきにはさんでおくなど


57 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:10:12.37 ID:
>>50
コーヒーや茶殻、お香いいですね
どうもありがとう
とりあえずたくさんあるので、それぞれやってみて一番効くのを探します
あとはひたすら風通し


55 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:10:03.43 ID:
ふりい紙の臭いか…
古本屋のにおい嫌いじゃないw

68 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:12:14.75 ID:
>>55
私も嫌いじゃないんだけど
自宅にあると、すごく気になるのです><
あんまり食事ができないくらい


77 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:14:47.85 ID:
>>68
大量なら、とりあえず大きなゴミ袋などに余裕を持たせて入れて、
大量の除湿剤+重曹、または備長炭を入れて封をしておくのはどうかしら

重曹がかなり良さそうなんだけど、あまり効果なくても部屋にニオイが充満するのはひとまず避けられるわ


87 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:16:45.61 ID:
>>77
やってみる
水取りぞうさんでがんがん入れてみる
昔の百科事典みたいな大判のがありますよね
あれが80冊ほど・・・


107 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:20:06.44 ID:
>>87
そりゃ半端ないわねw
除湿機持っていないなら買ってみるのも良いかもよ
室内干しや押入れの除湿にも使えるしね

56 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:10:07.06 ID:
とりあえず紫外線は止めた方がいい

58 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:10:13.22 ID:
うわめんどくせ。自分の本もぼちぼち捨てて行こうw
もう人生半分過ぎたし、幕引き考えないと

59 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:10:43.07 ID:
捨てるならぶっくおふ

61 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:11:22.98 ID:
図書館に寄贈とか

75 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:14:07.43 ID:
>>61
その持ち主さんは、図書館に寄贈するにはあまりに汚い
大学や博物館へ資料として寄贈も考えたんだけど
すごく古い物の割には、当時結構数が売れたものらしくて
どこももう持っていると
うちがもし使ってくれるならどうぞともらったみたい


64 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:11:33.35 ID:
ブックオフはゼロ円つけられちゃうもん
持っていくだけ馬鹿らしい

101 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:18:31.64 ID:
想像以上の量

頑張れ古書さん…

104 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:19:14.11 ID:
ばらしてスキャナで読んで電子保存した方が良いと思うよ
いろんな意味で

126 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:23:31.05 ID:
>>104
古書の私宛かな?
最初見た時はこんな貴重なもの大変!と思ったけど
数がすごく出たんですって、昭和1年から刊行されたもので。
だから保存の義務は無い。
同じ物が改訂改訂して今でも出てるんですって。
今の改定された80冊セットは、旦那の仕事に役に立つもので
そうやって普段使いにしてくれたら、ともらったらしい・・・


108 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:20:08.93 ID:
本は大事にしなさいと教わって、ちゃんと守ってきたのに、最近お風呂で読書しちゃう
罪悪感ハンパないけど楽しいのよ

110 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:20:44.86 ID:
本はただの紙だ
風呂読書愛好家の婆はそう思う

116 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:21:53.48 ID:
読書はやっぱり紙媒体で読みたいのよ
雑誌作る仕事していた婆はデジタル化が悲しくて仕方ないわ

118 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:22:17.54 ID:
まあ古書はその形であることに意味があると考える人もいるので~



120 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:22:47.45 ID:
ただの紙ってことはないから100円古本限定
長風呂しすぎると頭がぼーっとして読んだ内容ほとんど覚えていない。だがそこがいい

123 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:23:08.98 ID:
それだけの古書を引き取れるスペースがあるおうちなんだろう
古書部屋なんて作れたら素敵っておもっちゃうわ

124 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 10:23:24.87 ID:
古書だと酸性紙とかもあるから
何やっても自己崩壊しちゃうこともあるし

元スレ
■□■□チラシの裏 2089枚目□■□■

社会生活VIPツールにより生成されました。